キャラクター登録所 | アプロダ | なりチャっとこ! TOP

[ 個人用アンテなりチャ部屋 ]

お名前(色) 一言プロフ
履歴無し

ROM 1
ルーム紹介 under taleやその派生、オリの子などでおしゃべりする為の場所。
Twitterのフォロワーさん専用の予定。
システム > レソ さん(180.32.*.40)が退出しました。 (07/26 14:34:34)

レソ > アズリ・・・?へぇ、おいらかなり世間知らずだけど使えるのが二人だけっていうのはすごいことなんだな・・・
(つついただけでは壊れないと聞き安心したように手に取りマジマジとその星を眺める。空へ透かせるよう翳したり両手で包み込んでは覗いてみたり。あまりの眩しさに目くらましを食らったのかヴーと唸りながら顔をしかめたりとしばし百面相状態で)
コレはしばらく消えないのか?出たらずっと壊れるまで出ててくれるのか?
(07/26 14:31:24 ※14:34:26修正)

システム > レソ さん(180.32.*.40)が入室しました。 (07/26 14:30:45)

システム > Joker さんが自動退出しました。 (07/25 21:36:57)

システム > レソ さんが自動退出しました。 (07/25 21:36:57)

Joker > へへへっ、星の魔法を使えるのはボクとアズリエル王子くらいなんだ!
触っても大丈夫だぞ。力いっぱい殴ったりすると流石にはじけちゃうけどな!
(自分の魔法に興味津々なレソを見て、とても嬉しそうに自慢げに語る)
(07/25 20:18:55)

レソ > 星・・・魔法?
(聞いた事のない種類の魔法に訝しげな表情を浮かべるも、言葉の通りあいてがすぐに実行してくれた魔法に瞬きを一つ、一瞬の間の後ほぅと息をつき、おそるおそる揺らめく星へと指先を伸ばし)
・・・・、凄い、な。え。コレってアレだろう?空に浮かんでいるやつだろう?・・・へぇ、おいらの知らない魔法ってまだあるんだな・・・
(張り詰めていた息を吐き出しツンと星に触れた後怯えるように手を引っ込める。見慣れないものを見て興奮冷めぬようすで)
(07/25 20:10:01)

レソ > (/待ってるのでゆっくりどうぞw) (07/25 20:01:03)

Joker > おお!確かに明かりの魔法は便利だな!!
そうだな…ボクも少しやってみせるよ!
(杖を横に1回転させつつ左手に持ち替え、呪文を唱えると杖の先から輝く星が、二人の間に浮かび上がる)
(07/25 20:00:27 ※20:03:46修正)

Joker > ああ!…まあ使えると言っても、星に関する魔法程度だけどな。 (07/25 20:00:12)

レソ > (己の名を褒められれば擽ったそうな笑みを浮かべクツクツと喉を鳴らす。相手が嬉しそうに笑えば小さく頷き手を離し)
ありがとネ。名前を褒めてもらったのは初めてだ。・・・あぁ、そう、だな。そういう君も魔法を使えるのかい?
(再度改めて相手の外見を眺める。どうにも同じスケルトンといえど見た目は随分と違うもんだと目を細め。マジマジと観察をするも、どんな魔法を使うかと問われれば視線は相手から外れ地面の上へと彷徨うように動き)
ンー、ぁ。どんなのっていうとネ。そうネ。・・・・こーんな感じ
(地面に落ちていた手頃な長さの木の棒切れ。一つを握るとくぅるりと円を地面へと描く。サラサラと手馴れた様子で陣を描いた後トンッと強く地面にかかとを落とすことにより魔法陣からパァッと明るい光が溢れあたりを照らす)
一番簡単な光魔法。自身に光を数十分まとわせる。地下生活には便利だヨ
(07/25 19:59:01)

Joker > レソか、いい名前だな!(握手されると嬉しそうに笑う)
魔法使いっぽい恰好してたと思ったらやっぱり魔法が得意なのか!
あんまり良いイメージ持たれてないみたいだけど、どんな魔法を使うんだ?
(07/25 19:49:58)

レソ > (欠伸ついでに目尻に浮いた涙を指で払う。相手の話を聞きつつ手を差し出されれば、一瞬きょとんとした表情を浮かべるもすぐ『あぁ』と小さく呟き同じように相手へと手を差し出し緩く握ったあと上下に軽く揺らし)
ン。おれっちはレソ。多分ここから数キロ先の地下深くの巨木に住み着いてるモンさ。どっかでは魔術師だとか災いを呼ぶ悪魔やら、好き勝手に呼ばれてるネ。
(握手を交わしつつ簡単な自己紹介をし、苦笑いを浮かべる『そンな怖いことしてないのにネ?』と首を緩くかしげたあとヒヒッと声を上げ笑い)
(07/25 19:43:57)

Joker > へえ、普段は外に出ないのか。
どうりで見かけないスケルトンだと思ったよ。
あ、ボクはジョーカーって言うんだ、よろしくな!
(左手に持っている大きな杖を右手に持ち替え、手を差し出す)
(07/25 19:36:49)

レソ > (敵視する様子もなくフレンドリーな態度の相手に内心『ほう?』と目を細める。その後ニヘラと緩い笑みに変えヒラリと片手を緩く降ることで同意の意を示し)
・・・ンー。多分初めて。だっておいら普段から何処にも出ないからネ。今回はたまたま気分が乗って散歩に出ただけなンだ。でも出て良かった。君みたいな骨に会えたからネ
(基本外に出ない己からしたら何がどう違うのなんて些細な事。特に気にする様子も見せず『くぁふ』と小さなあくびを一つもらし)
(07/25 19:34:01)

Joker > ああ、ここはスノーディンだよ。
この辺りは初めてなのか?
(物怖じせず、フレンドリーに話しかける)
(周りの世界は確かにスノーディン。けれどUTの世界を知っているのであれば何か違和感を覚えるだろう。)
(07/25 19:29:05)

レソ > (PL/色変えしましたー) (07/25 19:28:25)

レソ > (のんびりとした足取りで寝起きの頭を起こすために散歩中、見知らぬ土地にまで趣いていた様子。見知らぬ相手に声をかけられればそちらへと人相の悪い視線を投げ、隈の多いその瞳をうっすら細め笑みを浮かべる)・・・・やァ?初めまして。ここは何処だい?散歩してたつもりが迷ったみたいだ(のんびりとした口調のままのんびりと口を開き、相手へと気の抜けた問を投げつけ) (07/25 19:22:01)

Joker > おお、いらっしゃい! (07/25 19:15:23)

システム > レソ さん(180.32.*.40)が入室しました。 (07/25 19:14:56)

システム > Joker さん(60.130.*.1)が入室しました。 (07/25 19:14:42)

システム > Kastel さん(60.130.*.1)が退出しました。 (07/06 23:09:51)

Kastel > とりあえず懐かしい気持ちに浸れたしでよう…w (07/06 23:09:49)

Kastel > なんで常にROMがあるんだろう…そういうものなのか、実は私が一人で喋ってるのを楽しみしているのだろうか(邪推) (07/06 23:06:11 ※23:08:28修正)

システム > Kastel さん(60.130.*.1)が入室しました。 (07/06 23:05:53)

システム > Kastel さん(60.130.*.1)が退出しました。 (07/06 23:02:30)

Kastel > こういうのって最初の入室に凄く勇気がいるもんなぁ…
いい方法ないかしら
(07/06 22:59:49)

Kastel > でも乗ってきてくれるツイ友がいにゃい… (07/06 22:57:55)

Kastel > Twitterで気楽にできればいいんだけど
こういう場があった方がいいかなって
(07/06 22:56:53)

Kastel > テストてすと! (07/06 22:54:55)

システム > Kastel さん(60.130.*.1)が入室しました。 (07/06 22:54:01)

システム > チャットルームを作成しました (07/06 22:53:31)

更新時刻 09:20:25 | 過去ログ | ルーム管理